住宅

リフォームで玄関網戸を設置しよう~住宅工事百科事典~

網戸を変えよう

一軒家

夏の季節がやってきました。夏といえばスイカやかき氷、猛暑に熱中症と様々なイメージがあります。熱中症ってちょっと違うのではないか。と感じた人もいるでしょう。わかります、が、家の中で起こる熱中症って真夏日なのに全部の窓を閉めきってクーラーすら入れない状況だと熱中症になってしまうのです。となれば、窓を開けて換気をします。窓をあけるときに窓に網戸がなかったらどうなるでしょうか。明るいうちは特に気にならないでしょう。家の中を見られる程度ですが、外に比べて室内のほうが暗いのでそんなに目立たないでしょう。では逆に夜だったらどうなるでしょうか。外から丸見えだし、虫もたくさん入ってきます。網戸がない窓で開けるのは勇気がいります、ひーガクガク。そこで窓に網戸を取り付けるのはモチロンですが玄関も開け放てればもっと開放的に風の流れが生まれますよね。でも玄関に網戸を取り付けできないということはないのです。玄関網戸をしたリフォーム、聞いたことがありませんか。窓以外にも取り付けができるリフォームがあるのです。

リフォームは専門業者で工事をしてくれます。自分でやるのと何が違うかというと、製品とそれを取り付けてくれる技術料がかかるといったところでしょうか。でも品物はしっかりしているし、取り付けたあともがっちりとしています。例えば、網戸の開閉ですが、グラグラせずにスムーズに動かせる。そして畳んでいるときはとてもコンパクトに収納が可能になります。ぼくの取り付けたは上下左右に動くので閉めるときに突っかかることがよくあります。他に気になるのは足元の段差です。これがある程度の飛び出すのですが、メーカー品のものは、この高さがわずか数ミリしか出ていないということです。数ミリなら靴で踏んでもほとんど気になるレベルではありません。