住宅

リフォームで玄関網戸を設置しよう~住宅工事百科事典~

家の空気を快適に

リビング

花粉症の人は花粉の季節になると辛いものがあります。くしゃみが止まらなかったり、目も開けられないほど痛くなったり、仕事や学校へ行くのが大変な時があります。また、外出時だけではなく家にいる時でさえ花粉症の症状が発症する場合もあります。そのような場合は、網戸の劣化が原因になっている可能性があるので張替えましょう。

網戸は虫の侵入を防いだり、風通しをよくする為の機能と思っている人も多くいますが、実は網戸の機能はそれだけではないのです。網戸は花粉やダストをシャットアウトして家を守る役割もあります。その為、網戸が劣化してしまうことでその機能性を失い、家の空気も悪くなってしまうのです。網戸に少しでも問題がある人は、早めに張替えを依頼することが必要です。
また網戸を張替える時は、網目の大きさも重要となってきます。現代は技術の進化で、従来の網戸よりもかなり網目が細かい網戸もあります。網目が細ければ細かい程、花粉やダストなどをブロックすることができるので、家の空気も綺麗に換気することができます。

網目が細かいものは、ゴミやほこりが網目に詰まることもありません。網戸に付着したゴミやホコリは軽く拭くだけで落とすことができます。その為、手入れに手間がかかることもありません。また、水を通しにくい性質もあるので、網戸をつけたままホースを利用して洗うことも可能なのです。
網戸の張替えを行なうだけで、花粉症の症状を防ぐこともでき、家で快適に過ごすことができます。